菊作りニュース

べと病

2011.11.11

病状:
葉の裏側に白いカビが発生し、後に少し淡褐色になります。
カビを発生した部分から退緑、徐々に黄褐色に変化し、
最後は枯死します。発病は葉だけに限られます。

発生時期:
露地栽培では5~6月、ハウス栽培では4~5月頃です。

防除方法:
発病株の廃棄処分。低湿度を保つ。通風をよくする。

薬剤:
ジマンダイセン、エムダイファー

おすすめコンテンツ

pageTop